スポンサーリンク

【iPad】<第6世代>新OS導入でマウスを使えるように設定しました

おなつやさんブログアイキャッチ 作業環境・ツールなど

こんにちは!おなつです😊

iPadの新OSがリリースされ、
なんとマウスが使えるようになりました。
もうPC不要では?!という噂を聞きつけ
さっそくマウスを使えるようにしましたので
レポート致します!

iPad 新OSをインストール

さっそく新OSをダウンロード、
インストール致しました。
時間は20〜30分ほどでした。

おなつやさんブログ画像

スポンサーリンク

iPad用にBluetoothマウスを購入

条件はこちら

  • Bluetooth接続ができる
  • ケーブルでの充電式
  • 薄くて持ち運びしやすい

Amazonで検索するとたくさんヒットしましたので
良いなと思った商品のレビューが信用できるのか
サクラチェッカーというサイトを使用して
商品レビューの信用度をチェックしました😅

サクラチェッカー | やらせ・サクラレビューを見抜けるレビューチェックシステム
本当のレビュー点数が分かるサクラチェッカー。Amazonや楽天などECショップのサクラ、やらせレビューを見抜き安心なお買い物に。本当に信頼性の高い製品もレコメンド!

これにしようかな?
と思う商品はだいたいレビュー数が大量で
評価がとても高く、サクラ度が高かったです。

サクラチェッカー自体が
どこまで信用できるものなのか謎ですが😅
サクラ度が高い商品でもきっと
普通に使えるような気がします。

購入したマウスはこんな感じ

おなつやさんブログ画像

おなつやさんブログ画像

マットな質感で、とても軽いです。

現在使用しているPCはiMacなので
マウスはMagic Mouseです。

MacのためのMagic Mouse 2(シルバー)を購入
シンプルなジェスチャーを使って操作できる、なめらかでシームレスなApple Magic Mouse 2。ワイヤレスで、完全な充電式です。

すぐ電池切れするのでiPad用のマウスは
充電式にしようと
思いました。
Magic Mouseは画面スクロール用ホイールはなく
指の動きで反応してくれますが、
iPad用に購入したマウスは
画面スクロールはコロコロ(ホイール)仕様。
慣れる必要有りです。

iPadとマウスの接続手順

おなつやさんブログ画像

①設定を開きます

 

おなつやさんブログ画像

②「アクセシビリティ」→「タッチ」を開きます

 

おなつやさんブログ画像

③「AssistiveTouch(オフ)」をタップ

 

おなつやさんブログ画像

④「AssistiveTouch」のつまみをタップ

おなつやさんブログ画像

⑤オンにする(緑色になったらOK)
→下へスクロールする

 

おなつやさんブログ画像

⑥ポインティングデバイスの「デバイス」をタップ

 

おなつやさんブログ画像

⑦ 「Bluetoothデバイス」をタップ

 

⑧マウス本体のペアリングボタンを押す

 

おなつやさんブログ画像

⑩マウス名が表示される
接続完了!

 

おなつやさんブログ画像

マウス操作が可能になりました!

ちなみに

おなつやさんブログ画像

マウス操作せず放置していると

おなつやさんブログ画像

マウスポインタが消えます。
マウスを動かすと再びポインタが表示されます。

マウス便利機能?

マウスで右クリックをすると
なんかメニュー?が開きます。

おなつやさんブログ画像

画面スクロール

iPadでブログ記事を書いているときに
地味にしんどかったのが
指で画面をガーっとスクロールする作業。
マウスが使用できるようになったことで
このスクロール作業が随分楽になりそう!
と試してみました。

おなつやさんブログ画像

↓マウスのホイールを使って
画面をスクロールしてみました。

画面全体のスクロールはできました。

が!

私がスクロールしたかったのは
本文入力エリア部分…!

おなつやさんブログ画像

ここはスクロールできず。
画面全体のスクロールしかできませんでした。
ですので本文入力部分に関してはこれまで通り
指スクロールとなりました。

スポンサーリンク

最後に

とりあえず使えるようにしてみたものの、
まだそこまでの利便性は感じません。
慣れの問題のような気もします。

これから何もかもをiPadで行っていくならば
きっと便利だろうと思いました。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

 

comment

タイトルとURLをコピーしました